こんなことでお困りありませんか?


・年金の受給額について
・国民年金・厚生年金の請求方法
・今までの加入期間や給付額についての相談
・60歳以上の在職老齢年金の仕組みについて
・雇用保険の高年齢雇用継続給付金を受給しながらの年金の給付について
・失業給付(基本手当)を受給した場合の年金について
・昔、勤めていた会社の厚生年金加入記録がない場合
・定年退職後のライフプラン、年金と失業給付はどうなるか
・社長の年金は
・年金を有利にもらう方法
・「ねんきん特別便」が来たが、どうしたらよいか
 

年金に関わる法律や制度は、社会環境の変化や時代の要請に応じて多様に変化していきます。 ことに、年金制度は非常に分かりにくく作られており、その中身や内訳も多岐にわたります。
 
複雑な年金制度や申請方法を理解する事から始めるのはとても根気の要ることですね。
 
しかしながら、年金はただ待っていて受給できるものではなく、ご自身で手続きをするか誰に委任して手続きをする必要があるのです。
 
年金に関するお悩みをきちんと納得いくまで説明し、ご理解して頂いた上で、安心して受給して頂けるまでサポート致します!
 

年金請求代行(障害・老齢・遺族)

1.障害年金請求代行

障害年金を請求するのには受診状況等証明書、障害ごとの診断書、病歴・就労状況等申立書その他いくつかの必要書類を用意する必要があります。 また、初診日はいつか、初診日に加入していた年金の制度は何か、保険料納付要件は満たしているか等たくさんの確認しなければならない事項があります。 そのようなたくさんの確認事項、多くの準備しなければいけない書類等で、代行できる部分を経験豊富な社会保険労務士が年金請求に向けてサポートさせて頂きます。


2.老齢年金請求代行

特別支給の老齢厚生年金、老齢基礎年金の年金請求手続きを代行させて頂きます。 お仕事をされていてなかなか年金請求に行く時間がない方や年金のことは良く分からないという方のために手続きを代行させて頂き、年金の見込み額等の今後の年金の受給について分かりやすくご説明させて頂きます。


3.遺族年金請求代行

遺族年金は戸籍謄本、住民票謄本、住民票除票、所得証明書、死亡診断書等いくつかの必要書類を準備する必要があります。 経験豊富な社会保険労務士が年金請求に向けてお手伝いさせて頂きます。

経営者の方をサポート。
お気軽にご相談ください。